愛知 三重 岐阜 で税理士をお探しなら、税務・財務戦略にこだわる税理士 横山 達哉(よこやま たつや)にお任せください!

横山達哉税理士事務所

初回面談無料!
052-253-7410
メールでのお問い合わせ

ご相談事例

ご相談事例
Case1

個人事業を営んでいるのですが、法人にした方がいいのでしょうか?

業種、各人の所得控除の状況等により一概にいつがいいとは言えないのですが、個人事業の利益にかかる所得税は累進課税、法人の利益にかかる法人税は一定税率のため、個人事業の利益が6,000,000円以上でると法人なり(法人に切り替える事)を考えてもいいと思います。
しかし、法人なりするにあたりメリット・デメリットがあるのでしっかり検討する必要があります。

〈メリット〉
・役員報酬として給与所得控除が受けられる。
・退職金を払える
・法人設立後最大2年間消費税免税(諸条件有)
・赤字が最大9年間繰り越すことができる(繰越欠損金控除)
・会社契約の生命保険が(一部)経費計上できる。
・人材確保がしやすくなる
〈デメリット〉
・社会保険に強制加入
・会社設立費用が掛かる
・会計処理は会社法に則って処理する必要がある為、税務申告書も所得税の確定申告に比べ複雑になる。それ以外に会計処理及び法人税申告 ・社会保険や労働保険の手続 ・会社組織に関する手続(登記事項の変更など)の事務処理負担。
・赤字でも法人住民税(均等割り)が掛かる。

Case2

当社は製造業なのですが、会計的にいくらまで新規設備投資してもいいですか?

前提条件:全額借入金にて取得
【1】と【2】を満たせば可能と考えれます。
【1】設備投資する予定の資産にかかる年間減価償却費の額が、設備投資する前事業年度の経常利益より小さい金額。
【2】営業キャッシュフローから財務キャッシュフロー(新規借入返済額加算)を減算した金額がプラスになること。
例) 前事業年度 損益計算書 経常利益 3,000
   取得予定資産 取得価格 10,000 耐用年数 10年 償却率0.2
   減価償却費 10,000×0.2=2,000
   3,000 > 2,000 ・・・【1】 
   営業区分キャッシュフロー 10,000
   財務区分キャッシュフロー 7,000 
   (新規借入返済分含)
   10,000-7,000=3,000・・・【2】
   ∴可能です。

Case3

三重県ですが問題ないですか?

何の問題もございません。愛知はもちろん、三重、岐阜のお客様も問題なく対応させていただいております(余談ですが、当事務所代表は三重県出身です)。距離の問題は無いとお考え下さい。ご近所の税理士事務所と何ら変わりない事を実感してください。

Case4

相続税が0円でかからない場合は相続税申告しなくていいですか?

配偶者控除や小規模宅地等の特例などを適用して最終的に納税額が0円となる場合があります。これらの特例を適用するには相続税の申告期限(相続の開始があったことを知った日から10ヶ月以内)までに申告する必要があります。

Case5

以前M&Aで債務超過の会社を買い取り合併して税金を安くしたと聞いた事があるのですが、このような事は出来るのでしょうか?

10年以上前は可能でした。現在、法人税法の改正によりこのような節税は規制がかかりできなくなっています。

Case6

毎年消費税が還付になり納税したことが無いと言っている経営者の方がいたのですがなぜでしょうか?このような事は出来るのでしょうか?

その経営者の方は、輸出事業を営んでいる方だと考えられます。輸出の場合消費税が免税となり、この輸出にかかる仕入れ、加工費、販売管理費等の経費が国内で行われている場合はこれらにかかる消費税を還付することができます。

Case7

地方のため近年人材確保が非常に難しくなってきているのですが、従業員の離職率が高くて困っています。特にこれから会社を支えていって欲しいと思っている従業員は何とか長く勤めてもらいたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在どの業種・エリアでも人手不足の状況です。また、優秀な従業員に限って辞めていくケースが多いのですが、このような状況を変えるためには、優秀な従業員のモチベーションが高くなるような人事評価制度等を導入することをお勧め致します。
当事務所と社会保険労務士事務所で組成している中部会計労務総合事務所にご相談下さい。

Case8

助成金申請等は行っていますか?

中部会計労務総合事務所にてご提案、申請等を行っております。

Case9

自社株の評価額がわかりません。どうしたらいいのでしょうか?

当事務所にお任せください。また、自社株の評価額対策、相続税対策、事業承継等も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

Case10

クラウド会計サービスも導入していますが、セキュリティーは大丈夫でしょうか?

お金を会社に保管するのと、銀行に預けるのではどちらが安全でしょうか? 銀行に預けるのが安全なように、データはクラウドに置いておくのが安全です。

横山達哉税理士事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目20-2 オアシス丸の内7F
【地下鉄桜通線「丸の内駅」徒歩2分】

☎ 052-253-7410

初回無料面談(1時間)も実施しております。お気軽にお問い合わせください!